ユルフカ クリエイターチーム

2020/11/30 16:13


Posted by  SPLAPi


あっという間に今年も残り1ヶ月です。

とくに目まぐるしい一年だったので、

体感速度は5秒ぐらいだな。


そろそろみなさんも

今年一年の振り返りなんかする時期でしょうか?


わたしは個人的に、

今年はすごく環境も変わって、

いろんなことにチャレンジできた

一年だったかなぁと思います。


はじめてお仕事として映像制作をさせてもらって、

ただただやりがいと楽しさを感じて、そこから

自分がつくりたいものって?

自分らしさって?どう表現する?

そんなことを考えるようになって、

最近なんとなく自分が撮りたいもの、

つくりたいものがわかってきた気がして。


これからやっていきたいなって
思っていることのひとつに
伝統的な技術だったり、手仕事だったり
未来に伝えていきたいなぁって思うものを
映像に残して発信していけたら
っていうのがあって。

先日、第一弾として神埼市の
「尾崎人形」を撮影させていただきました。


すごくステキな動画になったと思ってます。
ぜひ、たくさんの人に見てほしい。

これからもいろんな動画を撮っていきたいと思って、
せっかくだからこのプロジェクトに名前をつけようと
そう思ったのですが、なかなかいい名前が浮かびません。

今までだったら、きっと一人で考えすぎて
煮詰まってたと思うのだけど、
今のわたしにはteam OFTONという
心強い仲間がいるので
みんなに相談して名前をつけました。
『つくる手、つなぐ手。』
歴史や伝統、技術をつくり、つなぐ人、
それを未来へと伝えて行けたら。
そんな想いがこもっています。

動画ができて、OFTONのみんなに
どうかな?って見せたら
いいなって思うところだけじゃなく
いろんな視点からの意見を伝えてくれて、
伝えてくれたからこそ、あらためて
自分の中でこういうとこにこだわってるんだな
って気づきがあったりもして。

もちろん仕事じゃないから、
言わなくてもいいことだったり
するのかもしれないけど、
思ったことを素直に言い合えるって、
自然とこういうことができるって、
とっても素敵な関係だね。
やっぱりOFTONって最高だね。

って、そんなやり取りにこれまたほっこり。

伝えるって大事だなって思いました。

あったかい気持ちになりながら、
残りの1ヶ月もラストスパートでがんばろう

そう思った出来事でした。