ユルフカ クリエイターチーム

2020/07/20 15:31


Posted by  SPLAPi



昔からずっと好きではあるけれど、

最近とくに宇宙に想いを馳せる時間が増えていて。

つくるものも気づいたら宇宙をモチーフにしたものばっかりになってしまう。

つくづく、わかりやすい人間だなぁと思います。笑


今日も相変わらず、わたしは空を眺めていて。


なぜか急に思い出した、モノクロで月にロケットが刺さっている映像。

たしか、ポンキッキーズで見たような。


なんかの曲だったなぁ。なんだったっけな。


ふと懐かしくなって調べてみたら、

製作陣がそうそうたる顔ぶれで驚きました。

しかも和田アキ子が歌ってたんだ!知らなかった!


当時はまだ小さかったので、意味なんてわからないし、

ぼんやりとしか覚えていないのだけど。

それでもあの映像と曲はすごく印象に残っていたみたい。

(月に顔があって、それがけっこう怖かった。)


ちなみに、印象深いあの映像は1902年に作られた

フランスの無声映画『月世界旅行』に

ガチャピンやムックを合成してあるんだって。


120年も昔の映像が今もまだ誰かに届いているってすごい。


まだ人類が月に行ったことがない時代に、

想像を膨らませて、、、


って考えただけでワクワクしました。



曲も大人になってから、あらためて聴くと

すごく心に響くなぁ。

冒険したい!!って気持ちになってきます。



わたしは同世代の周りの人よりは、

今でも割と冒険している気がするけれど、

こういう気持ち、ずーっと大事にしていきたいな。




—————————————————

晴れた日は 出かけよう

どこか遠くへ

知らないとこ 目指して 歩いて行こう

さあ冒険だ


昨日より 今日が好き

新しいから

ワクワクする この気持ち なんだろう

さあ冒険だ


迷い道 裏道

信号 ガードレール

風にたずねながら

お気楽に 行こう


晴れた日は 出かけよう

こころ裸で

うれしいこと 探して 歩いて行こう

さあ冒険だ


家の中にいても そうだつまんない

犬に道をきけば

どこへでも行ける


晴れた日は 出かけよう

口笛ふいて

悲しいこと 忘れて

歩いて行こう さあ冒険だ

イソイソする この気持ち なんだろう

さあ冒険だ

—————————————————



懐かしい。いい曲だね。



ご近所だって、行ったことのない国だって、宇宙だって、

行き先はどこでもいい。


わたしはこれからも、まだまだたくさん冒険をして

体温や心拍数がちょっとだけ上がるような作品をつくって届けていきたい。


あらためて、そんな気持ちになったのでした。