ユルフカ クリエイターチーム

2020/04/14 20:31


こんにちは、SPLAPiです。


わたくしごとですが、3月いっぱいで

保育士の仕事を退職しました。

これからは、本格的に

映像制作をがんばっていきたいと思っています。


こんなタイミングで

仕事辞めたりしてよかったのかな?って

ちょっぴり不安がよぎるときもあるけれど、

辞めちゃったもんはしょうがない。

前に進むしかないのです。


退職までの1〜2週間、わたしが感じたことを

今日は綴ってみようと思います。



わたしは昔から保育士を志していた訳ではなく、

母が保育士だったので、

なんとなく保育科に進学しました。


そんな感じだったので、

学校は正直、大嫌いだったし

"わたしには向いていない"

って思うことの方が多かった。


卒業後、

結局、わたしは保育士ではなく

別の道を選びました。


それから時が経ち、ご縁があって

保育園に就職することになり、

あのときは"向いてない"と思っていたのに

信じられないくらい毎日楽しんでいる自分に

驚きでした。


あのとき、選ばなかった道。


だけど時間が経って、また選択して。


かけがえのない時間を過ごすことができて。


あのとき選ばなかったからこそ、

今こうやって楽しめているのかもしれない。


そんなことを、強く思いました。


タイミングというか、運命というか、

目に見えない流れみたいなものがあるんだなぁ。


その流れに身をまかせてみるのも

悪くないのかもしれない。



やりたいことがあって

『退職』

という道を選んだけれど、

きっとこの選択も間違いじゃなかった。


選んでよかった。


そう胸を張れる日がくるように、

今を精一杯生きようと思います。