ユルフカ クリエイターチーム

2020/01/12 11:44

こんにちは。
OFTONリーダー ユキです。

今回はちょっとつれづれなるままに
OFTONをどんな人に届けたいと思ったかのきっかけの話を。

私、アラフォー、
就職氷河期のど真ん中世代です。
その世代は「ロストジェネレーション」と呼ばれ、
当時企業も行政も
極端に採用を減らしていたことから
今になって、管理職世代であるその層がすっぽり抜け落ちている、
とちょっとした社会問題にもなっています。

私の周りでも
卒業して優秀な人がたくさんいたのに
非正規雇用でしか働けなかったり
海外に自分探しの旅に出たり
人生一筋縄では行かず、
その後も紆余曲折がんばった人がたくさんいます。

その世代の特徴として、
やはり「いつ切られるかわからない」
「私なんて雇ってもらえない」
っていう考えが染み付いているせいか(笑)
かなりがんばり屋さんが多く、
自分で自分の道を切り開いてきた人が多いなと感じています。

で、何が言いたいかというと・・・(笑)、
OFTONの最初の企画のときに、
1日の終わりにふか〜っと包まれるおふとんのような
ユルフカな気持ちに、
誰になってほしいか?
と考えた時、
がんばりがちで、
疲れてもさらにがんばろうとしちゃう、
ロスジェネ世代の人たちに
ゆるっとなってほしいなあ。
と思ったんです。

今、政府でも支援プログラムが作られたり
(今頃〜!感もあり・・・)
ちょっと注目を集めてるロスジェネ世代。

OFTONメンバーも半分はその世代。
自分たち自身が楽しみつつ、
その世代へのエールを送れたらいいなあ。

そんな気持ちも、
OFTONの一部なのです。


HONOTA design イトウユキ